【BeautyFlex】ミラー交換

中の表面鏡を取り替える

古い二眼レフ、たぶんほとんどミラーが逝っているのではないでしょうか。メッキが甘いのか、それともグリスが悪さをしているのかは分かりません。これまで2台の二眼レフを分解しましたが、どれもミラーのメッキが死んでいました。

じゃ、替えてしまえ。ガラスだと切るのが大変なので、プラスチックの表面鏡で充分いけるんじゃないか

というわけで、東急ハンズで「ミラープレート」なる物を買ってきました。元々のミラーの厚さが1.5mm、ミラープレートの厚さが1.0mmなので、0.5mmのプラ板をかませて厚さを調整します。

mirror01

元の鏡を型紙代わりにして、プラ板を切ります。カッターでOK。Pカッターまでは必要ありませんでした。

mirror02

完全に切らなくても、深めに切れ目を入れます。

mirror03

パキンと折って出来上がり。よくよく考えてみると、二眼レフって、ミラーショックないんですよね。

mirror04

今度はプラ板を方にして、ミラープレートを切ります。黄色いのは、マスキングテープ。なんとこのミラープレートですが、保護用のシール貼っていないのです。

角をカッターで丸くして、出来上がり。あとはセット。

Mirror06 1

結果ですが、明るくはなりましたが、ピントを合わせた時のかっちり見える感じはなくなりました。でも、明るい方が見やすいので、このまま使います。

それにしてもモルトがないだけで、こんなに分解楽ちんなの?

【追記】やはりガラスの透明度には叶いません。その後、ガラス製の表面鏡が入手できたので、交換しました。