スマホが壊れた

タブレットとiPod touchで生活する週末

金曜日、電車の発車時間が近かったので、改札からダッシュ。するとなにかが落ちる音。スマホ(iPhone6plus)だ。

拾って画面を見たら、ばっりばり。サポートセンターへ連絡したら、月曜日にクロネコさんが自宅に来て交換ということになりました。

ガラス面ひびだらけ

つまり、週末はスマホ無しで生活決定。というわけで、タブレットとカメラ(と露出計)代わりのiPod touchで生活です。

この日は用事があり、電車に乗ってお出かけ。タブレットってスマホほど持ちやすいわけではない。iPodをディザリングして見たいウエブサイトも無い。というわけで車窓の風景を楽しんでました。

ああ、結構木々の緑色って綺麗なんだ。新しく建つ家もあれば、取り壊される家もある。土曜日の電車は2両なんだ。

メールとかSNSをいちいちチェックすることなく、なんとなく心が穏やかだ。情報を半強制的に遮断することも大事だなって、気づいた。

タブレットで110番とか119番などの緊急通報が出来れば、休日ならケータイとかスマホがなくてもいけるんじゃないか?って感じた一日。