ちっちゃな生活へ

手間なし、モノなし、出費なし

くうねるあそぶの伝道師、猫さん

今年前半は、物減らしに明け暮れました。メルカリでいらないものをポコポコ売ったり、40何リットルのゴミ袋をじゃんじゃん出したり。まだちょっと整理はできてないんだけど、だいぶすっきりしたよ。

物減らしはここで一段落。年の後半は、生活にかかるコストを思いっきり下げます。

お財布にも優しい生活へ。

スマホの回線をMVMOへ

スマホに求める機能は、カメラとkindle本、そしてGoogle Maps。平日のお昼時でもなければ回線が余裕っぽいので、大枚はたいてまでキャリアを使い続ける必要はないかなー。

つながらなかったらつながらなかったでいいし。

車を手放す

4月からは2〜3回しか使ってないね。それも、車でなければいけなかったことって1回だけ。調べてみたら近所でレンタカーあるので、必要になったらそこで借りればいい。車を持っていて何が大変かというと、毎月の駐車場代と年1回の任意保険。

今話題の車なので、売るに売れませんでした。補償が決まったので、ディーラーで売ろうと考えてます。買取店だったら値段つかないだろうし。

他の移動手段ですが、スーパーカブ一台あります。スーパーの駐車場なら障害者用スペースよりいい場所に止められます。

雨の日は、出歩かなければいいのだ。

月額で課金しているものの見直し

今更ではありますが、Macで音声入力ができることがわかりました。MS-DOSの時代から約25年、かな漢字変換でOSが変わってもATOKを使ってきましたが、お別れする日が近づいたようです。

やはり、音声入力って、楽だわ。