【ライフハック】音声入力だけで、書いてみる

キーボードをつかわずにどこまでできるか

文字で話そう

アマゾンでマイクを買いました。理由は、音声入力をパソコンで使ったらどうなるんだろう?という好奇心。スマホやタブレットで音声入力使ったことがあります。結構便利なので、Macでも使えるかなと思って ググったら、なんとできるとあるではありませんか。

考えるよりもやってみるタイプのわたし、後先考えずにポチってました。実際にこうやって使ってみると、音声入力も実用に耐えるものかと考えてます。

音声入力しながらキーボードさわることができるので結構便利です。キーボードだけで入力するよりも、音声入力の方がはるかに時間的には早く入力できるので、これからしばらくの間、試してみます。

この文章でキーボード使ったのは、だいたい1割ほど。その多くは誤変換でした。変換効率ですが、職場で使っているウィンドウズのIMEよりはるかに優秀です。これは結構使えそうだなというのが、今の感触。


下書きを読み返してみると、私の場合キーボードだとこれだけの長い文章を打つことができません。音声入力ってすごいな。