「内藤ルネ」展 夢をあきらめないで

ルーツ of Kawaii @名古屋三越。 かわいいは楽しい

エントランス

最近、一部の展示をSNSにアップしてね〜という展示会、増えた気がします。この展示会もそう。撮影してもいい作品はFacebook,instagram,twitterのアイコンが横に添えられています。

今描かれたなら、赤電話はiPhone6sでしょう。

内藤ルネの写真も展示してありましたが、雰囲気的に三島由紀夫と通じるものがあるなーって。描く絵もどことなく三島由紀夫の雰囲気が。

かわいいねー

ルーツ of Kawaii だけあって、やっぱりかわいい。おめめクリクリの少女の絵はその後「マンガ」まで続きます。頭の部分を小さくすれば、岡崎京子とか、安野モヨコはどんぴしゃり。

右のイラストの帽子の飾りを見て、ガキでかのこまわり君がかぶっている帽子を連想するわたし。


宇野亜喜良や江口寿史にも影響を与えていそう。

デザインは今でも通じるね

左のワンピースは飲食店の制服としても使えそう。マタニティーウエアとしても使える、先進のユニバーサルデザイン。

コスプレイヤー注目?

現代でも通じるデザイン。見ていて楽しい展示会。

(敬称略)


しかし、あいちトリエンナーレの入場券がクレジットカードで買えないのはどこかおかしいぞ。