【ひとりごと】今年なくなってもよかったもの

連想ゲーム

去年の今頃から何とは無しに考えていたことを実行しちゃいました。愛知県在住で車を持たないという大それたことをやってしまいました。おお〜。

保険は事故を起こしていなくても料率の改定で値上がりするから弱りました。

手放した時の走行距離は2000キロ。2年で2000キロは乗っていないと同じです。今の車は乗っていないとバッテリーが早く悪くなるんだってさ。

ホームセンターでお買い物すれば軽トラの貸し出しサービスはあるし、カーシェアもあるし、何と言ってもニッポンが誇るスーパーカブが手元にあるじゃないか!

結果、雨の日のお買い物が困るだけ。ないないらないなりに何とかやっていける。

炊飯器

土鍋でご飯を炊いてみたら、早く炊けるし、ご飯がものすごく美味しい。

味噌煮込みうどんしか使い道のなかった土鍋が一気に食卓のセンターを飾るようになりました。。

おかげで炊飯器が自由契約となりました。次のステージはリサイクルステーション。

プリンター

エプソン、PX–5Vというプロ級のプリンターを持っていました。一時期写真教室に通っていて、作品の出力用に買っちゃいました。ヲタクの購買力はすごいなーって、今でも思う。

写真教室終わったら、ヤマト運輸の伝票印刷専用機。しかもサイズは缶ビール24本入りの箱よりもでかい。

コンビニプリントで充分だとわかったのでメルカリで次の人を決めました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × two =