加藤 伸輔「双極性障がい(躁うつ病)と共に生きる 病と上手につき合い幸せで楽しい人生をおくるコツ」

症状は、ほんの一例です。

この本に書かれている症例はほんの一例です、と双極II型障害(非型)のわたしが言ってみる。

ここ数日、不愉快なハイの状態が続いてる。ハイというけど、脳の動きが良すぎるハイ。自分でもここまで脳の動きがいいんだと驚くぐらいなんだ。不愉快な方はひたすら眠い、だるい、疲れた。気力がない、財布の中身がない(笑笑)。

ここまで書いてしばらく寝かせておいたら、ただいま絶賛眠い。特に雨が降る前は半端なく眠い。今年の梅雨は乗り切れるのだろうか(無理無理でも乗り切らないと)。