カブのメンテナンス

バイクになるよ

今年の夏前から始めたカブのメンテナンスがひと段落しました。フロントのクッション交換に始まってリアショックの交換。エアクリーナー、オイル、プラグ、タイヤにチューブにふんどしまでしっかりと変えました。

タイヤ交換に合わせブレーキ周りのグリスアップもしたらブレーキが絶好調。よく止まり、粘るバイクに変身です。

エアクリーナーからキャブレターへのつながるパイプを締めるクランプが緩んでいたので増し締め。これがよかったみたい。

オイルはホンダ純正品のG2、プラグはNGKのイリジウムプラグの熱価をひとつあげています。標準の熱価だとプラグが真っ黒。

カスタムとかいじりはしばらく冬休みに入ります。次の一手はオイルポンプ交換とオイルクーラー装着。そのために工具を少しずつ揃えていきましょうか。


エアクリーナーを交換するときは、エアクリーナーがはまる場所にグリスを塗ってから取り付けると楽につきます。