カブのレッグシールドを固定するボルトを取り付ける

ボルトを落とした(泣)

レッグシールドを留めるボルトを締め忘れたため、走っている間にどこかへ落としてきました。バイク屋さんで純正のボルトを頼んできて、ワッシャーはステンレス製のものをホームセンターで買ってきました。ステンレス製だと重たくなりますが、油によるもらいサビを気をつければサビないのと、海が近いので塩によるサビを防ぐならステンレスだろうっと考えています。

ボルトを先に買ったので、ワッシャーなしで仮にボルトを締めています。

ついでにレッグシールドとボルトの間に挟まるゴムを交換したよ。

ボルトにはかじりどめにスレッドコンパウンドを塗っておきました。

ピンボケです。レッグシールドを固定するボルトですが、直接エンジンにねじ込んでいます。じゃ、少しでもかじりどめのケミカルは耐熱性のものを使った方がいいよね。プラグに使うスレッドコンパウンドなら間違い無いです。