名古屋から浜松までの行き方

JR東海東海道線が消えた

ゴールデンウィークに行われる「浜松まつり」のポスターが駅に貼ってありました。

浜松まつりのポスター@名鉄金山駅

名鉄沿線のイベントでもないのに、何でかなと思って行き方の案内を見たら・・・

名古屋ー浜松は東海道線もあるのですが

名古屋から途中の豊橋までは、名鉄電車に乗ってください、だって。数は少ないけど名古屋から浜松まで直通するJR東海・東海道線の列車はあるんだけど、完全に無視。

理由考えてみた

新幹線は静岡県内の足ではない。

静岡県内にある新幹線の駅はすべて、停車する列車より通過する列車が多いです。今調べたら、ひかりですら県庁所在地である静岡市にある静岡駅を通過します。こだまは毎時2本。1時間2本、しかも16両。

乗り換えた方が安い。

名古屋から浜松まで、新幹線4420円、在来線1940円、名鉄利用で1780円。交通系ICカード、manacaだと乗車した距離に応じたマイレージが付くので、もう少しお値うちになります。在来線と名鉄とどちらが早く到着するかは運次第。

セントレアの利用促進

完全に裏読みです。

浜松から中部国際空港へ、こだまで名古屋駅行って乗り換えるのと、在来線に乗って豊橋で名鉄に乗り換えるのと、ほぼ時間は変わりません。運賃は名鉄線内で指定席に乗ってもほぼ半額。これがわかってしまうと、北海道とか沖縄、そして九州も飛行機で行こう、になりませんか?

静岡の産業界にとってもいい話です。