【双極性障害】土曜日

週末と週初めの間に

どこにも出かける気がしない。けど、何もせずにはいられない体質。どうやら疲れとか何かでちょっぴり抑うつ状態っぽい土曜日。

常滑の道。狭いうえに坂ばっかり。

選択と集中

文字を書くことが苦手です。話すことも得意ではありません。コミュニケーション取る必要があるから話しているだけといっても言い過ぎではありません。

自分の過去を振り返ってみると、見たままを切り取ることができる写真や、空想を形にできる絵、手を動かして何かを作る模型・プラモデル・ごはんなど、言葉にしなくても自分の内側を形にすることが好き。

言葉にするのが苦手なのは、3歳まで一言も喋らなかったことも影響しているのかもしれません。

自分の表現方法として、言葉をできるだけなくして、視覚でわかるものにしていくのがいいということに気づきました。

では、行動開始。

まず、やめてみた

中途半端になっていたMediumのパブリケーションと、tumblr.のサブブログを閉鎖。取得したドメインも幾つかは自動更新しないようにしたし。dポイントカードも会員登録抹消したし。登録だけのg.o.a.t.もアカウントを削除。ちょっぴりスッキリ。

思い切って鍵つきのまま放置していたtwitterもやめちゃった。レスがあってから返事をするための言葉を思い浮かべるのにものすごく時間がかかるから、疲れちゃった。

新しく種を植えた

Mediumのパブリケーションで独自ドメインを取る準備中。ただいま連絡待ち。

View collection at Medium.com

カメラや写真についてのことはこちらで。 写真はMediumよりinstagramのほうがいいので、そちらに移動

死を意識し始めた

死んだ後、誰がわたしの持ち物を処分するんだろうと考えることがあります。独身だし、親もいつあちらの世界に旅立つかわからない。

何らかの原因で持病の双極性障害が悪化して、自殺しちゃったなんてこともありえない話じゃないし。

死んだ人が生きている人に迷惑をかけてはいけないというのがわたしの考え。だから、わたしにまつわる物や事をどんどん少なくしていきたいんです。汚屋敷の中で突然死して、後の処分が大変だなんてこと、嫌だから。