【カブ】リアショック交換したよ

説明書で予習して10分でできた

リアショック交換しました。3万キロオーバーですから、間違いなくへたっているでしょう。

スペシャルパーツ武川のショックと取り付け用ステンレス製ナット、それに加えネットで調べた情報により、M12x26のステンレス製ワッシャーも別に準備。サイズはちょうどよさげなサイズがそれしか売っていなかったから(笑)

結構ナットも錆びています。

外すのはものすごい簡単。拍子抜けするほどでした。

上のナットは段付きです。だから取り付け用のナットの取扱説明書には、ノーマルのワッシャーを使うように指示があるんですね。ナットがステンレスなら、ワッシャーもステンレスにしたいところ。M12のワッシャー買っておいて正解。左右で一枚ずつ、合計2枚要るよ。キャリアがなければ4枚かも。ノーマルと多少厚みが違う(ステンレスのほうが厚い)けど、誤差の範囲にしておきます。

できあがり。所要時間は約10分。Tバーがあると、ナットの付け外しの作業が楽にできます。特にナットの類を外す時、力をくわえやすいので作業の時間短縮にもつながります。

少し走って見ましたが、後ろのタイヤがものすごく安定するようになりました。多少固いかもしれませんが、路面のギャップで跳ねることもなくなるだけでなく、ブレーキの効きも少し良くなった感じがします。