ヘンリー・Dソロー「孤独は贅沢」

食糧の自給なしにミニマリズムは語れない。生産手段を持たないミニマリストは存在することを許されない。

最近のマスゴミと同じ香りがする。前後のつながりは一切無視して、都合のいいところだけ抜き出す。

やはり原典(ヘンリー・ソロー「森の生活」)にあたって、全体像を把握しなければいけません。

違和感を感じたので、途中で読むのを止めました。