カテゴリー: 紙

昔ながらの紙の本。

知多半島 地域みっちゃく生活情報誌 Step 2020/05

一件、コロナウイルスの流行がなければ・・・と思わせておいて、ペットの写真でほっこりさせるという技ありの紙面がよいです。都心では飼えないペットもいっぱい。山羊とかアヒルなんて絶対にマンションでは飼えない。ましてや猛禽類なんて・・・。

知多半島地域みっちゃく生活情報誌 Step 2020/4

さて、4月号の内容を編集している時期、たぶん2月半ばから3月上旬だよね。その頃にコロナウイルスがここまで猛威を振るうとは思ってもみなかったでしょう。習い事は三密(集近閉)の最たるもの。ボルタリングもインドアスポーツなのと、つかむところに息がまともにかかる。高いところはどうやって消毒するんでしょうか。

固めのえびせんべいを食べてこの危機を乗り切りますか。かっぱえびせんの何倍かは固いし、えびの風味がいっぱいつまった知多半島のえびせんべい。美味しい。

COCONUT CLUB 2020/04

ケーブルテレビの運営会社が出しているミニコミ誌。今回はとある街の生い立ちについて。現地へ出向い、記事をアップしています。それは掲載されている写真の季節感で読み取れます。デスクトップでは決して出来ない記事がここにあります。

何時の日か、一冊見まとめて出版して欲しい内容です。もちろん電子出版でも。

同じもの2冊手に取ってしまいました。w

RMライブラリー 242 北陸鉄道小松線

14メートル、箱根登山鉄道の電車とほぼ同じ大きさの車両がのどかに行ったり来たり。昔はあちこちにかわいらしい電車が走っていましたが、時代の移り変わりとともにどんどんなくなっていきました。第三セクター転換の路線もあるけど、いつまで持ちこたえることが出来るやら。

ちたまる。スタイル 2020/4

フリーペーパーによくある子供やペットの写真コーナー、みているだけで楽しいです。1歳でも3歳ぐらいの子供に見えたり、赤ちゃんだったり、ガッツ石松(それも双子!)だったり。

ケーブルテレビを運営する会社が発行するだけあって、広告もサービス提供エリアだけという潔さがこれまたいいです。だから東京電力もNTT東日本の宣伝もない。

ちたまる。スタイル 2020年3月

表紙の男の子、2歳の割には足が不自然に長くないですか?この年齢だと胴体が長くてあんよが短い体型のハズ。ページをめくると至って普通の2歳児でした。Photoshopで盛りましたね。

中身は普通のPR誌。

EXTRART(エクストラート) FILE23

こういう感じの本、好きです。1ページ1ページめくる度にどんどんわくわくしてきます。

多様性が認められつつある現代、いろんなアートがあって良い。教科書に出ている藝術だけが藝術でない。

新宅和音の美少女、いいですね。フィギュアにしたら間違いなく受ける。

形の好きなおいらとしては、人形の展示が気になる。いろいろな表情があって楽しい。なにかを表現したいという気持ちが高まってくる。創作のエネルギー。

出版社ウエブサイト