【おさんぽ】さくらももこの世界展

高浜市かわら美術館

原画の持つ力を再発見。

印刷されると三次元の筆跡が消えて二次元になっちゃうんだな。画集とか本になると何処と無く変だな、という理由がわかった。

これを逆手に取れば、印刷を前提とするならペンタブで描いて全てをコンピュータで仕上げて、ベクターデーターで保存すれば、いつでも完全なコピーが出来上がる。

見て驚いたのが、デビュー30年の割に作品数が極端に少ないこと。大ヒット作で、初期の作品でもあるちびまる子ちゃんがそれだけウケた証拠でしょうか?

新聞の4コマ漫画は当時連載していた新聞(中日新聞)を購読していたのですが、前後や夕刊、そして日曜版に掲載されていた漫画に比べてイマイチという印象しかありません。

作品も、作風も4コマ漫画には向いていなかったのでしょうね。

今年はアートでクリぼっちを過ごしたのだ。これでいいのだ。