タグ: 小屋

高村友也「自作の小屋で暮らそう ──Bライフの愉しみ」

最近、経済活動や消費生活から一歩下がったところで過ごしていきたいと考えるようになりました。コロナウイルスの影響もあるかも知れません。今年の4月に入ってからかなり気分が重いのです。たぶん、世間に広まる自粛モードを身体そのものが受け入れてしまったのでしょう。

いつ体調が悪くなるか分かりません(双極性障害です)ので、調子が落ちていても何とか食べていく方法をずっと考えています。そこにコロナ禍、丁度いい機会になったと考えています。

土地を買って小屋を自分で建てたお話。借りた土地では小屋なんて建てられないでしょうし、コンポストトイレしかないと言えば、土地のオーナーは激怒するでしょう。また何かトラブルでもあれば自治体からなにか言われるのも間違いないです。だから土地を買うのは正解。そして畑を作るのは絶対条件ですね。食費が助かりますし、何よりも身体を動かすことが出来ます。

洗濯を洗濯機に頼らないことにすると、どうしても時間が必要です。そのためには労働から自分を解放しないと。開放すると今度は生きていくために必要なお金を削らないといけません。選択を他のものに置き換える、その無限ループなんだろうね。

月10万円、家賃別で生きていけないか模索している今日この頃。

人となにかをするのが苦手、一人でいる方がいい、そんなタイプのあなたに。